いいヘナ オンラインショップ

ケミカル成分ゼロの天然成分100%高品質ヘナトリートメントの販売

 
いいヘナ オンラインショップ
高品質ヘナ送料無料
植物性アレルギーが
心配な方は
是非パッチテストを!!!

パッチテストのやり方

  • 1ヘナパウダーを少量のぬるま湯で溶く
  • 2腕の内側や背中など皮膚の薄い部分に直接塗布
  • 3塗布コットン+医療用固定テープでカバー
  • 448時間放置
  • 5チェック

かぶれなどの症状が現れた場合には、その製品のご使用を控え、皮膚科で診断を受けて下さい。

ヘナの製造過程ヘナ生産地インドにて

  • 1, ヘナの葉ヘナの葉img
  • 2, ヘナ畑での収穫作業ヘナ畑での収穫作業img
  • 3, 収穫地での天日干しと
    第一次グラインド収穫地での天日干しimg
  • 4, 葉っぱに含まれる枝や
    埃の除去不純物の除去img
  • 5, 二次グラインド/ 粉の肌理を細かく 粉の肌理を細かくimg
  • 6, さらに乾燥ヘナ感想img
  • 7, 充填前の計量
    (昔は目分量だった)ヘナ充填前の計量img
  • 8, 袋からの空気除去作業ヘナの袋からの空気除去作業img
  • 9, 2重シーリング2重シーリングimg
  • 10, 出荷用倉庫
    (ここから出荷)ヘナ出荷用倉庫img
  • 11, 国内化粧品製造工場にて国内ヘナ化粧品製造工場img

【電話受付可能時間】
AM9:30~PM5:30
【電話受付定休日】
土・日・祝日

※インターネットでのお買物は24時間受け付けております。

最上級クラスのヘナを使用

当社ヘナはインド、ラジャスタン州のヘナ産地で有名なソジャットで収穫されたものを使用。ここの国営市場では品質が6階級あり、その中の最上級クラスのヘナ葉を使用しています。
天然ヘナ葉に南インドの契約農家で収穫されたインディゴ( ナンバンアイ葉/ 木藍) 等を混ぜ合わせた天然ハーブ100% だけを使用した植物性カラートリートメントです。(一切の化学成分や塩基性の顔料は含んでいません)

高品質ヘナ製造写真

ヘナの第一段階の製造はインドのISOを取得した専属工場にて行われます。まずソジャット村のクリーニング工場で、枝や埃を除去したものをここデリーの工場にてパウダー化するためにグラインディングします。品質向上の鍵は、良質のヘナ葉を仕入れることだけでなく、ヘナの枝や埃砂等を機械化と人間の手によって丁寧に取り除くことです。
製造工程の良否が品質を決めるために、厳しい品質管理の元に半製品までをインドで製造しています。インドで製造された原材料は日本に送られます。そして日本の化粧品会社にて、品質検査および充填を行い、お客様へお届けしします。一切の発色促進剤や顔料などの添加物を含まない安心・安全な商品です。発色はあくまでも目安としてお考えください。

ご注意ください !

ヘナと書いてあればすべて安全?

現在、さまざまな種類のヘナが販売されていますが、その中にはヘナカラーと名前がついていても、実は化学合成成分が配合されているものも多く存在しています。
たとえば、今現在あなたがご使用のヘナカラーの配合成分を今一度確認してみて下さい。そこには、「ジアミン」「パラフェニレンジアミン」という表示がないでしょうか?
もしもこのような表示や「2アミノ6クロロ4ニトロフェノール」「ピクラミン酸」等を見つけたら、色を安定させたり、発色促進のために配合された化学合成のヘナカラーです。

天然ヘナの上手な選び方

ヘナと名前がつく商品を見つけたら、「・・・葉」「・・・果実」という成分名が配合されているものが比較的安全です。
ヘナカラーという言葉に惑わされることなく、100%天然成分の植物だけで作られている、安全性の高い製品選びを心がけてみて下さいね。
※ヘナの成分名は「ヘンナ」で「ミソハギ」という名の植物です。

安心・安全なヘナの見極め方

インドから直輸入したものを直売しているヘナや天然ハーブの場合、化粧品登録されていないケースが多々あります。
その場合、品質チェックも行わず販売されるため、開封したらハーブ葉が残っていたり、人毛が入っていたり、砂・小石が含まれているものも少なくありません。
製造販売元を見て日本の企業名が記載されていれば化粧品登録済の証で安心です。
販売元、発売元のみの記載の場合は要注意です。

インド製造元写真4

カラーチャート

ヘナとインディゴの混ぜ合わせる割合によって色味が変わります。
目安の色を参考にご使用ください。
※発色は白髪部分においてのみ変化します。

カラーチャート

ヘナの消費期限と保存

消費期限 3年

ヘナの保存期間に関してはご購入後約3年間保存できますが、当社の実験では、未開封の場合、5年以上保存出来ることを確認しておます。
一度開封したヘナの保存期間は、乾燥状態の中では2~3ヶ月可能でが、密閉度が弱いと空気、湿気によって劣化することがあります。

保存について

一度開封したものを保存する場合、チャックの付いた保存袋などに入れ更に乾燥剤を入れた密封容器に入れ、冷暗所で保存するようにして下さい。
この時使用する容器は、食品の密封保存容器でも良いと思います。
ペースト状での保存はお控え下さい。発色不良や常在菌によるトラブルを防ぐためです。

ヘナの使い方

  • Step1ペーストを作る

    ヘナの使い方1

    パウダーにお湯を注いでペーストを作ります。
    マヨネーズ状が目安です。
    また、ナチュラルとインディゴをブレンドして作る場合は、カラーチャートを参考にして下さい。

    POINT
    • ■お湯の温度は60℃くらいです。
    • ■お湯を徐々に注いでかき回して下さい。
    • ■ダマがなくなりツヤが出るまで練ります。
    • ■人肌の温度になったらすぐ塗布します。
  • Step2髪へ塗布する

    ヘナの使い方2

    髪をお湯だけで洗い、タオルで軽くぬぐい、濡れた髪にたっぷり付けます。
    ブラシを使い地肌からのせて、毛先までなじませます。

    POINT
    • ■たっぷりつけることがポイントです
    • ■髪の生え際は念入りに練り込みます。
    • ■余ったペーストは捨ててください。
  • Step3しばらく放置

    ヘナの使い方3

    額や耳についたヘナは拭き取りましょう。
    ヘナを塗り終わったら髪をまとめ、フェイスラインが浮かないようにしっかり押さえ、ラップやシャワーキャップを巻いて1時間前後そのままで待ちます。

    POINT
    • ■室温が低いと発色性が落ちます。→ラップの上からドライヤーで加湿
    • ■1.5時間以上放置しても変化はありません。
  • Step4洗い流す

    ヘナの使い方4

    付着したペーストを流します。頭皮への浸透のため、シャンプー等の使用はできるだけ控えて下さい。
    髪の毛に付着した色が枕等に移る場合がありますのでご注意下さい。

    POINT
    • ■2~3日はシャンプーのご使用はお控え下さい。
    • ■洗髪はハーバルヘアウォッシュやベジタブルパウダーシャンプーをおすすめします。

チェック 2度染めでより濃い色に 白髪部分が思うように濃くならなかった場合は、ナチュラル(ヘナ)をベースに染色後、一度洗い流した後、他の色で施術するとより濃い色になります。

嬉しいお客様の声

  • A.H 様
    • 高品質ヘナ感想
    • ダマにならず粘りも有り凄く使い易いです。
      今回初めての購入です。以前は他店のヘナを使用していましたが、ダマになり粘りも無く扱い難い商品でした。「お試し用」に惹かれて購入しましたが今後この商品で良い感じです。

      購入商品:P01ナチュラルヘナ 100g 【送料無料】

  • K.S 様
    • 高品質ヘナ感想2
    • いろいろな会社のヘナを使いましたが一番好きです。粒子が細かいのでヘナをしたあと髪が重たくなりません。においも好きです。

      購入商品:P02ハーバルブラウンヘナ 100g 【送料無料】

  • K.T 様
    • 高品質ヘナ感想3
    • 白髪の多いダンナの髪だと、ヘナだけでは赤く悪目立ちするような気がしてこちらにしてみました。結果大正解でした!
      ヘナのコーティング感はそのままで手触りもよく、色も黒っぽいので気に入ったようです。

      購入商品:P01ナチュラルヘナ 100g 【送料無料】

  • N.S 様
    • 高品質ヘナ感想4
    • 今までもヘナを色々と使っていますが、どれもあまり変わりないです。
      強いて言えば匂いが気にならなかった。白髪が3割程度なのでしかも、生え際に目立つ程度で、生え際だけ染めるってことよくあります。全体的に黒に染まっています。

      購入商品:P03ハーバルマホガニーヘナ 100g 【送料無料】

もっとお得に

ヘナを購入したい方はセット商品か定期購買がおすすめ

ヘナについてよくある質問

ヘナは健康によいと聞いていますが、食べられますか?
ヘナはアーユルヴェータ(インド伝統医学)にも登場する植物です。
植物性パウダーといえ常在菌が含まれています。食用には向いていません。
余ったパウダーは取っておけますか?
湿気が入らないように密閉し、冷蔵庫に保存してください。
余ったペーストは取っておけますか?
ヘナはアーユルヴェータ(インド伝統医学)にも登場する植物です。雑菌が繁殖する可能性があります。廃棄してください。
特にインディゴの含まれたブラウン、マホガニーは、長時間放置のペーストでは発色しなくなります。
他社のヘナと混ぜて使用して良いですか?
併用は避けてください。
同じ商品を使用していますが、毎回色味が違うのはどうしてですか?
ナチュラルはどんな方もだいたいオレンジ色に発色いたしますが、インディゴは髪質の影響を受けやすく、インディゴを含む茶色は色味に変動があります。
溶いた時のお湯の温度や量の影響を受けます。
またヘナやインディゴの収穫時期、気候によって微妙に変化します。天然ハーブ性の性質ですのでご理解ください。
ペーストを洗い流すと髪が緑色になっていました!どうすれば良いですか?
ナチュラルはどんな方もだいたいオレンジ色に発色いたしますが、インディゴは髪質の影響を受けやすく、インディゴを含む茶色は色味に変動があります。
溶いた時のお湯の温度や量の影響を受けます。
またヘナやインディゴの収穫時期、気候によって微妙に変化します。天然ハーブ性の性質ですのでご理解ください。
パッチテストは必要ですか?
イフズのヘナはケミカル成分は一切入っていません。
天然ハーブ100%の植物性といえども、植物性アレルギーの方がいます。念のためパッチテストをお薦めしています。

▲Topヘ